Posted by ダヤン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ダヤン   10 comments   0 trackback

ヘトヘト…ヘナヘナ…それでも快晴ww

20110717110948.jpg

昨日、いつも支えてくれる心友から、大好物の差し入れを頂きました。
気づけば、今月に入って以来の記憶が整理しきれてないwww
第三週辺りから仕事を増やし、同時にPTAも夏休み前の忙しさがピークに入り、行事も盛り沢山すぎて、一つひとつの計画が私的見解からすると杜撰すぎて…段取り組むのが必死で…

大好物、心友でなければ無理。
それが、絶妙なタイミングで届き、夕飯に子供たちと頂いて、何だかホロリときたんです。

二十歳のお祝いに、当時勤めていた職場の上司が「新年会兼ねて成人のお祝いをするから、店はお前が決めていいぞ」って言ってくれて、当時ホテル勤めだった私には憧れのお宿がありました。
そのお宿は“鯛飯”で有名なお宿で、今では鯛飯って珍しくないものになりましたけど、近場で沢山のお客様に舌鼓を打たせる鯛飯…(笑)
食べるの大好きな私が憧れたのは言うまでもないですね(笑)

そういった訳で選んだお宿が、後に出会い、心から望んだ心友となる彼女の嫁ぎ先のお宿でした。

「ああああああああああああああ…!!」って叫びたくなるのとはちょっと違う感じの、イッパイイッパイな状況の中に入ってきた鯛飯は、心友の優しさとコラボして、当時の味とは作り方から微妙に変化こそしましたが、まだまだ頑張れるやろぅ!!って、なんだか原点に返してくれるような効果を持っていました。

20110717120137.jpg
で。
そんな私の長男、ね(笑)
同じく食べるの、美味しいもの、大好きwww

一泊二日で行われたキャンプに、私の企画が投入され、賛同と協賛を頂いて実現した流しそうめん。
流れてくるのが待ち遠しい(笑)
サムだけど、ちょっと見てください。
長男の左右にいる女の子はちゃんと食べてるでしょう?
長男のこういう天然気質な優しさ、誇りです。

パンパンに詰め込まれたようなイベント続きの夏。
このささやかなキャンプでの一コマが、子供たちに何を残せたのか、どんな種を蒔けたのかは、ぶっちゃけ解りません。
それでも、台風前の猛暑の中で食べた流しそうめんがそうそう人生に何度もあるもんじゃないはずで、一人でも、いつかの未来で思い出してくれたらいいなぁと思う私でした。

20110712191525.jpg
このところ、本当に人に支えられての自分に幸せを感じます。
同時に、その一つひとつの大切なサポートへ報いるためにも、つまんない人間になっちゃいけないんだって、頑張んなきゃって思えます。

いつか、敬愛する人が言ってくれました。
「応援してるから頑張れるよ」って。
ヘトヘトで、イッパイいっぱいで、へこたれそうで、悪態ついて逃げ出したり、投げ出したりしたくなることもあります。
そんな時の自分を踏みとどまらせてくれる存在。
一緒にいれなくても、日常に接点がなくなっても、どうしてだか、その人にもらった言葉が心に響き返してきて、独り言いいます。

「大丈夫。頑張れるよ。」って。
それでも困窮してしまいそうな時、心友が寄り添ってくれます。さりげなく。

こういうの、何ていうんでしょうね。

スポンサーサイト
Posted by ダヤン   8 comments   0 trackback

長期戦www

お久しぶりぶりぶり鰤のカマ、塩コショウ、黒コショウを多めにね、オリーブオイル少したらして、オーブンでこんがり焼いたのが大好きですwww


忙しいことはありがたいことで、私なんてのは人さまのおかげで成り立ってるような者ですから、ヘトヘトになるくらいが丁度いい。
っと、押し込んだスケジュールを乗り切るために、自分と戦ってるつもりだったこのところでした。

いましたよね。
エイ先生のべビちゃん、尻尾捕まえて満面の笑みを見せた二男坊。
そいつが自発的に車にぶつかるという、コントみたいな、笑えないのに笑うしかなく、笑ってしまうのに、笑っていられない事故を、自己でwwww

もう、ね。
何書いていいか解かんないwww

大事にはいたらず、ただ、本日PTAの学期末会がありまして、私、そのために無茶なスケジュールをこなして、小学校に辿り着いたのですよ(汗)
週末に控えてる高学年のキャンプの確認や相談もある訳で、粛々とね、行きました。
そしたらね、二男坊、昼休み上がりに自ら、停車してた車に突進して、かなりの音もしたそうです。
顔面ぶつけて、膝すりむいて↘↘

本人のけろっと、ただ、痛いよみたいな顔を見たら、もうなんか、ね。
養護の先生に用務員さんに、担任の先生に、状況説明してくださいながら、ね、めっちゃ心配してくださいました。
申し訳ないです。
暑さと、何かしらに夢中になって…の、注意不足、注意散漫な状態だったのだろうと、二男坊の性格からも想定できます。
全力で、鉄の塊でしかない車の後部に突進して行った訳ですから、いろんな意味で心配しますよね(泣)


笑うしかなくて↘
その場にいた先生方に謝って、お礼を言って…笑うしかできなくて、大丈夫よって、内心はホッとしたのが事実でしたがwww
大怪我でもなく、停車中の車でもあり、ほんと、不幸中の…って、やつだって、ホッしたんだもん(汗)

で、校長先生にその様子を見られ、メッサ叱られた母子ですwww
「笑えない!!笑える状況じゃない!!!笑うこっちゃないやろ!!!!」
って…がんっ睨まれました(凹)


で、全ての会が終わって、私、一応副会長ですから↘
校長室には案外気楽に出入りできる立場ですから↘
意を決して、馳せ参じました。
「先ほどはご心配いただき、ありがとうございました!」って。

だって、担任の先生も、養護の先生も、こんなおバカな私の凹みを心配してしまわれる、優しい方ですもん。
大丈夫↗って、示すにはこれしかないよって、思いまして…


で、ですね。
一時帰宅して、キャンプで使う備品の確認(在庫表作らなきゃないのですwww)に行きました。
そうしたら、一時帰宅してた間に校長先生は職員室で私を何かしら褒めて下さってたんですってwwww
で、職員の先生方がさらに、優しいんですwww
いやいや、もう、ホント、私がバカなんですから(汗)
っていうか、母子で似たようなバカなんですからwww
恐縮です(泣)
っていうか、何を褒めてくださるんだろうか???
そこは誰一人、明かしては下さいませんでした why

こんなような妙に忙しい日々を、相変わらず、人さまに助けられ、支えられチタパタしてます(笑)

とりあえず、問題ばかりのキャンプの裏方(自発的に裏がいい←ズボラww)乗りきって、落ち付きたいと思います(汗)
Posted by ダヤン   12 comments   0 trackback

笹の葉~

20110706165138.jpg
さらさら~
っと、今頃二人は逢えているのでしょうかね☆彡

七夕飾り、好きです。
さらさらと風にゆれる笹の初々しいこの頃だからこそ、一層輝かしく見えます。

画像は小学校の体育館内ですがww(笑)

毎年恒例、完全手づくりの七夕飾りです。
今年は私も「お願い事 書きませんか?」と先生にペンを渡されたので、書いてみました。

子供たちが元気に頑張っていけますように☆彡

でもね…
実際には、どうして年に一度しか逢えない二人のひと時に、個人の願いを億単位で掲げるんだろう???
という、なんとも素朴でどうでもいいような疑問を、小学生以来ずっと持っているのです(笑)


二人が逢瀬を果たし、また別れる…
ならば、そのままそのひと時を、二人の想いのままに過ごして下され☆彡
20110707170358.jpg
今日はこの体育館で、はるばる外国からこの田舎へ修学旅行で来てくださったゲストと共に、七夕のひと時を過ごした子供たちでした。

昨日、日中はこの体育館で今日の準備。
夜はソフトバレーで汗だくwww
今朝はお昼過ぎまで仕事で宮崎からのお客様のおもてなし。
で、午後のこの七夕交流を経て、事務処理を済ませた後、二男の和太鼓の練習へ…抜けて長男ジュニアクラブの迎えから、二男の迎えwww

ガソリン燃やしてCО2排出しまくりwwww
で、夜はしっかりエコ党の私↗
天の川にちなんで、毎年冷やしそうめんを頂くのですが、今年は私が大好きな五島うどんにしました(喜)
小学校の菜園で採れた、二男収穫のきゅうりを塩揉みにして、近所のおばさまに頂いた手づくり梅干しの紫蘇の葉をトッピングして、めんつゆでぶっかけ冷やしうどん❤←大好き(笑)

私、いつも少しずつ残るご飯を、おにぎりにして一つずつラップでくるんで冷凍してます。
あっさり麺料理の時は、そのおにぎりをレンジでチン♪
ん??
エコ党じゃなく、ズボラ??

いいんです↗
無駄は省いてますから(笑)

おっ!!
もう一品。頂き物の野菜とお肉で野菜炒めもしましたよ(爆)

明日は夜までミッチリコースですwww
Posted by ダヤン   8 comments   0 trackback

一応…

主婦でしたww

子供たちの夏休み前で、明日辺りから会だのイベントだのと慌ただしくなります。
またかよwww(汗)
ちょっと、甘ったれてた分を取り戻そうっていうのと、いい加減この凸凹感から抜け出したいのとで、自分強化週間にしようかとも思う訳で…

ダヤン3
テヘ♪


一件、仕事を受けようかなぁ…と思案中です。
って、明日には時間を縫ってお話だけでも伺う方向に段取ってしまったのですがwww
二男の無鉄砲は、案外こんなとこから受け継がれてるのかもしれませんね(恥)

気合入れ直して頑張らないと!!


あ…
そう。主婦でした。
悩みますw
仕事増やさないと、簡単には収入上がらないし↘
仕事増やすと、子供たちと過ごす時間は短縮コースになっちゃうし↘↘
でも、収入上げていかないと、子供らの選択肢を広めてあげれない…可能性を縮めてしまいかねない…
なかなかねぇ(笑)
とりあえず今日もエコ党の私ですから。
留守がちになる明日からのおやつに、梅酒の実をつかってジャムを作って、そのジャムでパウンドケーキとベイクドチーズとビスケットのジャムサンド、三日分のおやつを完成させました。

多分、長男「梅ばっかじゃん」って言うね。

季節の果物は大量に出回ったり、頂いたりしませんか?
大抵、旬のものはピークになるとお手頃価格になりますよね。
なので、いつもその季節のジャムやコンポートを作り置きします。
その果物の酸味を利用してベイクドチーズケーキやシフォンケーキを焼くと、大人も子供も大喜び。

ちょっとした贈りものにも、友人のバースデーケーキにも、結構喜んでいただけます。
「おいしかったぁ~」の笑顔が嬉しくて、自分じゃ味見程度にしか食べなくなりましたが…が、自分でも大好きです。2.jpg
Posted by ダヤン   4 comments   0 trackback

価値観紛争???

電池切れ…そんな感じのヌケガラ状態になってましたww
凹んでたのか、何なのか…脳内攪乱…そんな状態でした(汗)

で、imagesCA4QPCBK.jpg
子供たちが一緒に観よう↗と、お母さんまだ観てないやん!!(怒)と、誘ってくれるし、何も手につかないし…2時間くらい、ボーっとするのもありかな…と、誘われるままに眺めるような観かたしてましたww



さておき。
20110702130034.jpg
携帯画像の整理をしていたら、脳内攪乱ですっかり抜けてたこの姫睡蓮が出てきました。


これはウチの三兄弟が通ってる小学校の池に、私が植えたくて植えたくて…から二年経過した株です。
当時の6年生が、卒業記念の一環としてこのビオトープ状態だった池の水を抜き、セメン作りの全体をピカピカに擦って掃除してくれた後、発起人でもあった当時のPTA会長さんが河川から連れてきた魚たちを泳がせてくれました。
澄んだ水の中、元気に泳ぎ回る魚たち。
小規模の小学校のたった6人の卒業生たち。
でも、この6人はどんなに私を支えてくれただろう…
とりわけ、一人の女の子。
小学校生活の内、2度の足の手術を重ね、膝に入れられた金具があるというのに、いつも素直なその時の素の顔で、この池の傍で部活終わりを待ってる私の元へ走り寄っては抱きついてきてくれました。
その行為が、実際には私をかなり救ってくれていて、大人と子供というラインはあるのだけれど、なにか、一緒に乗り切っていたような感覚もあり…上手く表現できませんがwww

そんな彼女たちに敬意と感謝を込めて、そしてこの先も、誰かにそんな優しい空間を編み出してくれるようにと願いもこめて、彼女の誕生花でもある睡蓮を、セメンの池に生育できないだろうと小馬鹿にもされたし、自分でも無謀だとは思いながら、単純に練った泥を根に絡め、植え付けてみました。



と、説明。


でもね。この睡蓮がこうして育ってくれたのは、私だけじゃなくて、多分、ですが、別の誰かも気にかけてくれていたように感じます。

この夏、こんなに立派に花咲かせた姫睡蓮。
危うく自分の価値観が翻弄されそうになっていたことを気づかせてくれました。

愚痴が増えすぎてた最近。
ネガティブというよりは、単純に悪質な方へ向っていたのだと思います。
自分が自分らしくいるには、必要なのが自分なりの価値観。

与えられたポジションで受ける誹謗中傷とかww
徐々に心にゆとりが保てなくなる↘
デンッと構えていられなくなる↘…小心者だからwww
上っ面の笑顔で誤魔化して、いつしか頑なになりすぎて、気づけば…多分、イヤだと拒んでいたものに呑まれる…


ぁあ、そういうことか

と、自分で納得。
情けない。
それはそれ。あの人はあの人。
各々の価値観の中で、それぞれに頑張ってる。
価値観は同じじゃないから。認め合うこと。
でも、混濁しないこと。押し付けないこと。流されないこと。のまれないこと。

私は、私。こんな、まだまだ…なのが、今の私。
やるべきことは、紛争なんかじゃない。
Category :
Posted by ダヤン   4 comments   0 trackback

捕獲生物ww

ちょ…画像が大きいww
20110703160626.jpg

本日、午後からのオフ。
友人母子も誘って、浜遊びしてきました↗

風が強くて、当たりの弱い浜を選べば、磯仕事に精を出す方々が多く…お邪魔になってはいけない…
結局、風の抵抗を受ける浜辺での磯遊びでしたww

それでも子供たちはまだ冷たい海水に足を浸し…腰まで浸し…wwww
泳いでる…↘↘
風邪、ひくなよっ(泣)

20110703155523.jpg
雨上がり、大潮の干潮間際。
普段は出会えない生物が、沖に還り損ねてたようです。

トップは長男捕獲しました、蟹さん(何蟹?食べれそう♪)
サムのは二男捕獲の!!!
20110703155750.jpg
エイ先生(何で先生なのかは、ファインディング ニモで)の、べビちゃんです!!
赤ちゃんエイとはいえ、よくぞ刺されず捕獲したものだと、無鉄砲な二男と解っていても驚きますww

20110703163215.jpg
最後は、長男捕獲のオコゼの赤ちゃん。
唐揚げで食べたい(照)

長男、食材系ですねww

そして、この日頃出会えないベイビーズは、みんなで作った簡易イケスに仮住まいしていただき、その見張りをこなしたのが三男でした…(笑)

浜から上がると、一緒に来てた友人宅へお邪魔させてもらうことに。
彼女のお家は、なんだかとっても落ち着く感じで、知らず知らず、気が緩んで眠気に襲われてしまった私(汗)
寝てはないですよっ(笑)

帰宅後はドップリ疲れた三兄弟、明日から週明けなので、早めに爆睡してもらいました。
実際には、私もドップリ…ですww
でも、疲れた兄弟の繰り広げる喧嘩を観てて思いました。
疲れって、親しい間柄こそ甘えが出て、言葉足らずの喧嘩を起しちゃうものなんだなぁ…って。
Posted by ダヤン   4 comments   0 trackback

改めの一歩

昨夜からまた雨模様に帰りました。
梅雨の季節って、上手く出来てるなぁっと、日本人でよかった…なんて、しんみり思いました。

昨日、単純に「嬉しいこと」といえる、ありがたい気持ちにさせてもらいました。

初志貫徹。
それだって、一人じゃやってけないことなんだな…(汗)
F.jpg

データの整理をしてたら、昔の携帯から取り込んでた空写真がけっこう出てきました(驚)
因みにこれは5年前。雨上がりの空。

大好きだったバァチャンが「迷うこと、悩むこと、そんなどうしようかっていう時は、自然の摂理にならいなさい。間違えてたら、何度でも、やり直していけばいいだけなんだから。そのために、生きてるんだから。」そう言ってくれたことを、思い出させてくれた「大丈夫」を頂きました。

沁み入って、齢34の夏、なんと表現していいのか解らない涙がまた、こぼれました。

バァチャンいわく「ありがとう と ごめんなさい は、絶対、その都度伝えなさい。後悔しないためのおまじないなんだから。」


雲間から真っ直ぐ伸びる太陽の光。
雨が降って、嵐がおきても、空一面が真っ暗になって、不安に陥っても、いつもその厚い雲の上にも、光射す太陽が存在している。
雲間から真っ直ぐ伸びる光。
その光で示される澄んだ空。

好きです。
Category :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。