Posted by ダヤン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ダヤン   2 comments   0 trackback

仲がいい?

自分だけが歳を重ねているわけではなくて。
それは、重々分かっていて。

それでも、久しぶりの再会とか、何かしらの節目とかにふと、対人を通して感じる時間の経過。

追い越すはずのない年齢が、最終ステージへ向かってしまった…そんな事態に、'12年という一年間の中、2度も…二人も。
5年前、秋雨上がった朝に、突然いなくなった友人。

事故、病気、自殺。
こう書き連ねて、ふっと、他殺なんてことだけは身近で起こってくれるなよと思ってしまった。
いい人で居たくないといえば、なんだか嘘くさいけれど。
別に、感謝されたいとか好まれたいとか、そんなことを主に考えるほど余裕なんてものはなくて。
それでも、自分自身が受け入れるべきだと思うし、当たり障りなくなんて範囲じゃないと思うから。

「行った?」の問いに答えれば「どのくらい話した?」と、所要時間を問われ。
それに答えれば「そんなに話すほど仲がよかった?」



すさまじい違和感。




自分を売りにいった訳じゃなく、根掘り葉掘りと諸事情を聞き取りに行った訳でもない。
ただ、心調と心情を阻害しないように、寄り添う想いで話してくれることを聞かせてもらっただけ。
その結果として、流れた時間をそのまま答えただけ。

そもそも。
「可哀そう」ってなんだよ?
と、思う。
お慈悲なのだろうか?
だとしたら、もうその時点で対等な関係ではないことになる。
ちょっとした勘違いの上から目線に似通っている気がする。

「明日は我が身」
ばぁちゃんがよく言ってた。
「他人事と思うから、人は偉そうになる。」
「10人中10人が同じ物差しじゃないんだから。」
「自分自身の持ち合わせた物差しを一つにするしか、正しい量りをもつなんて方法はないと思うよ。」
だから「明日は我が身」は、よくできた言葉だねぇ…


そうして考えると、量れるものも増える気がする。



とかくこの世は矛盾だらけかな?



仲がいいって、どういう関係のことを指すのか、判らなくもなったけどw
スポンサーサイト
Category :
Posted by ダヤン   0 comments   0 trackback

ダヤンの年末年始。

12月、最後の金曜日を無事に閉めて、翌日からの連休。
初日はひたすら掃除三昧に過ごして。
子どもらはブーイングw
私、落ち着く。

日曜日にはキャナルまで遊びに連れて行って。
年が明ける前に体力も財力も底をつくわ…なんてうなだれ…ってほど、そもそも財力なんてもん、ないから。
結局「ぁあ~!疲れた(笑)」と岐路に着き。
その道中、思いがけない再開を果たし、纏う空気の成長感に嬉しさ滲んで、疲れもどこへやら(笑)
子どもらクタクタ。
私、にんまり。

月曜にはまた掃除と、一週間前から決めていたところへ足を向け、前日に連絡もらったところへも行き、もうやり残しはない?って、自分に確かめて。
半日、涙で過ごして。

元旦の午後には「暮れにはありがとう」っと、電話をもらって。
今から自宅、一人で飲むわ~なんて声に、乱入しちゃうよ~。
おいで~w突然、思いがけず。
昨年夏に他界した友人の母様と、しっぽり。

二日にはいつもの友人一家と、子供ら総数8人w
頂き物の日高昆布で湯豆腐と鰤しゃぶ。
おいしいね~おなかいっぱいねぇ~。

三日。
ぁあ、明日から仕事だわww
これ、しとかないと。
それも、しとかないと。
おう!こっちもこうしておこうw


こんなもんです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。