Posted by ダヤン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ダヤン   0 comments   1 trackback

お祝い。

昨日からお祝い続きです。

昨日の長男坊の入学式。
親しくさせて頂いてるお母さん仲間から「卒業式の時のお礼」って、長男坊学年の保育所時代からの写真で作ったスライドショーをいただいて。

久しぶりの休日となった今日、再生してみたら…

今の三男坊より幼い、保育所時代の長男坊たちが出てきて…
入学のころから卒業間近の六年生まで…
ファンモの曲をバックに。

このМ母さんの発想に、その具現化するセンスも、毎回感服します。
で、このМ母さんのお母様、S母様にもいつも支えられてきた。
そんな中で、この子たちは育ってきたんだなって、本当にたくさんの暖かな手を伝って、成長を刻んでるんだなって、何があっても、守り通してみせるって、改めて思いました。
で、昼間っからハラハラ涙をこぼした後、完全に遅れてしまったその、卒業式のお礼のハガキをやっとこさで作り上げましたww


それから、取り込んでなかったデータをこのPCに。
そうしたら、いつも親子ともどもお世話になっているお寺の奥様から、長男坊に宛てられたメッセージカードが出てきて。
その長男坊を思いやってくださる言葉に、改めて。

甘えではない、本当の意味での信頼を築くのも、受け入れること、受け入れられることの大きさも、今日明日のことだけじゃない、長い先の、時の輪廻の一部だと受け入れることも、その上で明日以降の、5年先とか10年先とかのサイクルで考えて過ごす今も、全然無駄なんかじゃない、むしろ、大切なことなんだって。

しみじみしました。


そうやって過ごした後、今夜は親友Yの長男のお誕生会☆彡
本当はウチの二男坊が入院した当日が彼の誕生日だったのですが、「二男坊のいない誕生会なら、しなくていい。二男坊も長男坊も三男坊もダヤンちゃんも、ばぁちゃんも、みんながいなきゃ意味がない!」なんて、小学5年生の本人が望んでくれまして。
(かわいいでしょう?いいこでしょう?)

それで迎えた今日のお祝いでした。







ふっと。
変な話ですが。
先月、この性別無視に生きてるような私に、「言っちゃいけないことだけど、伝えたい衝動にかられるけど、いつも飲み込む気持ちがある。だけど、やっぱ、言葉にしちゃいけないから、しない。ただ、いてくれてありがとう。」と、言ってくれた人がおりました。

正直、私は誰かの特別になんか、もう二度とならなくていいとさえ思います。

いつも、私の中には親愛なる人がいて、何があっても、私なんぞがいなくとも、しっかり兄弟や仲間、友達と生き抜いていけるように育って欲しい子どもたちがいて、その子たちの仲間や友達でいてくれる子どもたちがいて、その子たちにもまた、掛け替えのない親さんだったり、祖父母さんだったりがいて…

そんな風に繋がりを、繋がりとして紡いでいけたら、ささやかでも、そんな要になれたらいい。
私は主役じゃなくていいから。


だから。
本当に、お祝いです。
親友の長男の成長も、二男坊の回復も、長男坊の入学も、それがしかと紡がれている証も。


昨夕からの強風で、満開だった桜も少しさみしい枝になり始めました。
次に雨を迎えたら、花見にはさみしすぎる姿になってしまうでしょう。

今年の桜、ちゃんと記憶に刻みました。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://dayan0529.blog.fc2.com/tb.php/177-20b5de1e
まとめteみた.【お祝い。】
昨日からお祝い続きです。昨日の長男坊の入学式。親しくさせて頂いてるお母さん仲間から「卒業式の時のお礼」って、長男坊学年の保育所時代からの写真で作ったスライドショーをいた...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。