FC2ブログ
Posted by ダヤン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ダヤン   0 comments   0 trackback

敵と味方。

何が何だか…ただ、哀しくなるような。

先月、祖父の他界を機に叔母が投げ捨てた「味方」って単語が、引っかかったまま。
実家だけじゃなくて、自分の身内とかだけじゃなくて。

長く変わらず可愛がってくれるおばぁちゃん「兄弟って、一回こじれたらなかなか元には戻れない。」なんだか独り言のように溢してたけど。

友人とその義理の妹も私には友人みたいなもんで。その義理の妹の夫はもともと私の友人で。
それで、そんな、なんか、敵味方紛争とか。

どこもかしこも「敵」とか「味方」とか。


哀しくなるよ。


そして、そこに産まれたばかりの小さな命。
やだな。
「誰にも言わないで…」
そう彼女はこんな状態になった経緯を話してくれた。
知ってる、そういう不安感と焦燥感。
私とは闘い方が違うけど、それでもそれがその人の選んだ向き合い方なら、私は何にも言えない。
それだったら、向う先を信じて手伝ってくことしか、私には出来ない。

そう思うだけで。
それが結果、その家族の礎って、そのための準備期間って、信じるしかないって、そう、思ったんだもん。
そんなんで敵とか味方とかの紛争対象にされても困る。
感じる気持ちの種類は同じでも、そのポイントは人それぞれだし。
それでまた、その一つひとつの表現だって人それぞれなんだから。

そういう敵とか味方とかの発想は、私には解からない。
モヤモヤする。
ゲームじゃないもん。
スポーツじゃないもん。

どう足掻いたって、人は一人じゃ生きてけない。
独りぼっちのような気がしても、絶対、独りなんかじゃない。
今日一日を生きただけで、どれほどの人と繋がってただろう?
その中で一番とか、優劣とか決める必要もなくて。
みんな、繋がって初めて、存在するような、だから、逆に、存在するってことは、繋がってるってことで。
上とか下とか、そんな100点満点な人生なんて、優劣の問題じゃないよ。


自分が!自分が!って、何もかもはダメだと思うんだ。
それじゃ自ら一人を選んでるようなもんで。
そういうんじゃなくて。
難しいけど。
私だってそんな器用じゃないけど。
だけど、こんなんじゃ、呼吸が苦しくなる。
自分だってそんなふうに感情任せの暴言なのに、相手ばかりが愚かだと罵るのは、結局、自分の愚かさに気づけないのに似てる気がする。

哀しくなる。


友人を、嫌いになりそうで、哀しくなる。
スポンサーサイト
Category :

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://dayan0529.blog.fc2.com/tb.php/310-c124003e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。