FC2ブログ
Posted by ダヤン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ダヤン   0 comments   0 trackback

熱。

普通にしっかりと、季節の風邪をひきましたw
ちょっとずつ体からそんな知らせは届いてたけど、もう一日踏ん張ってって時に、久し振りに39度超えの高熱を丸一日と、咳止めさえ効果なくひたすら止まんない咳を丸二日ww


で、実はちょっとみぞおちが筋肉痛ですw


リンパ腫れたり、声が出なくなったりするよりはまぁマシでしょう…。



意識が遠のいてくような熱での眠りの中、沢山夢を見ました。
アナタのことも、仕事のことも、実家のことも、沢山。
それで、そうして思考も全く正常値にない状態に限って、いろんな人から電話が入る。
どれ一つ通話叶えず、挙句は電源おちましたけどw


熱が下がってフラフラで、しんどいとかじゃなくて、なんかやたらと胸一杯で。
ちょっと落ち着いて来た夜、今までずっと繰り返し思い出しては考えてきたことの一つひとつが、紐解けたように押し寄せてくる感じがして、なんだか心が和やかです。

彼岸生まれの自分の誕生日がね、ホントは昔から嫌いでした。
誕生日がお彼岸だから、それでいつもこの頃は色々と調子悪いんだって、なんか仏事のせいみたいに思ってみたりとかw
子ども時代の私の誕生日はケーキとかじゃなくて牡丹餅だったこととかww
小学も中学も、毎年その日は卒業式だとかw

なんか、そんな子どもの頃の妙な自分の姿も夢にみました。

この一年、あるいはそんな時期を見計らうようになってから、次々にいろんな出来事が押し寄せて、でもそんなんは全然、当然なんだよって、こんなもんなんだよって、自分に思ってきたけど、実際にはなんか張り詰めてたのかもしれないなって、少しばかり和やかな心地で思いました。
そうしたら、沢山たくさん、あの人にもこの人にもって、そっちで過ごした時間中の繋がりが溢れてね、ひとりでウォイウォイ泣けたんだw

病み上がりで泣くのなんて、鼻炎が酷くなるから嫌なのに、後からあとから溢れて止まんなくて、四年前の誕生日を思い出してた。

それで今日、お彼岸参りも兼ねて、子どもたち連れてそっちに行ってきました。

最後にお寺さんへ。
自分でもどうしてだか全く解からないんだけれど、御本尊様に手を合わせてたらポロポロポロポロ零れ出して。

ぁあ、私もホントは甘えたかったりもたれたかったりしたんだなって、なんとなく思いました。
今月最後の休日は、祖父の49日法要です。
まだまだ、なんでもが途中の私。
けど、きっと大丈夫。
余分なモノは熱と一緒に放出したし、自分の中に沢山の人のたくさんのありがとうが詰まってるから、大丈夫。




33の誕生日、大好きな子どもたちに想いを籠めるためだけに作ったアルバムは、今、逆に私を勇気づけてくれてます。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://dayan0529.blog.fc2.com/tb.php/312-32230730
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。