FC2ブログ
Posted by ダヤン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ダヤン   0 comments   0 trackback

続く靄。

なんかヤダな……。

また、この感じ。

しばらく、遠ざかっててもいいかな。

母の、嫌な面が滲みだしたのは年末辺りからだった。
つくづく、長女ってイヤだなって思う。
あまりに靄すぎて、具体的にどうこうって、言い始めたらただのモンクだって、不満だって処理されそうで、グッと呑み込むけれど。
もう、いい加減に、哀しくなる。
軽く言うなら「調子こいてんじゃないぞ」みたいな感じ。
なんか私、こうやっていつも母の件で貧乏くじだ。
それでも当たり前なんだから、どうしようもないって、とんずらワガママな兄にあたり散らせればまた違うのかもね。
甘ったれで通用してそれでも過保護にされる弟に、あたり散らせればまた、違うのかもね。

ともかく、もううんざり。
母と私の確執。

私が母に「母さん」と呼ばない理由。

いっそ、男に生まれれば良かったと、子どもの頃から数えきれないくらい思ってきたホントの理由がある場所。

なんかもう、バカみたい。



女々しい人は好きじゃない。
心がぶれる人は、好きじゃない。
甘えた声で泣きごという女性は大嫌い。
ささやかな自分の不幸をひけらかして、憐れみをかってほくそ笑む人は関わりたくない。

自分で頑張ってないから、そうなんじゃん。
人の差し伸べてくれた手を、心で受け取らないからそうなんじゃん。

そんなだから、自分で頑張って、助けようとか力になろうとか、自分でよければって寄り添ってくれる人にさらなる負担をかけて……そんなの、利用してるだけでしょう?

心が枯れ枯れって、そんなの、誰のせいでもないからね。

それでって、なんで私の中に土足で入り込むのまで当然なの??
もう、繰り返すのなんて、お断りだからね。

私は、私の大事のために、私の心に背くことはもう二度と、しないって、そのためにだけ、頑張ってるから。



あなたが言うような生き方は、私の望まないところです。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://dayan0529.blog.fc2.com/tb.php/349-d45d3ac3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。