FC2ブログ
Posted by ダヤン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ダヤン   0 comments   0 trackback

つぼみ。

惑って、もやついて、それでなんか、心よりも脳内がショートしそうな中で、霞か靄かなんて焦点ずらして。
半分以上、きっとアナタだったらこう言ってくれるんだろうな…って思った方を信じて。
ただ一つずつ、丁寧に、私なりの。

それで昨日、絶対的に一人じゃどうしようもないことに、けれど自分でやんなきゃ価値ないことに、きちんと成功して。

惑った分、もう一つの課題は残ってるのに、優先順位の中でも難関かも…って思ってたことだったから、すごくホッとして。
ヘタレ気味で望む「アナタにあいたい」よりも、大丈夫、確かなモノを失ってなんかないよって望む「アナタにあいたい」でありたい私には、最良のタイミングでした。

20150201201410980.jpg

明日のことも、明後日のことも、一ヶ月後も、半年後も、そんな先の100%なんて、きっと神様だって判らない。
今日あったイヤなことが、もしかしたら先のすっごくイイことに繋がってるかもしれないなんて、よくある話で。
後悔なんかしたくないなんて言ってても、本当にはその後悔があったからこそ気づくことも、知ることもあるって身をもって知ってる。

いい大人になった年齢なんだってことも、充分知ってる。

それでも、どこまでいっても100%の自分になんかまだまだ到達できないってことも、感覚で判ってる。

だから、他の誰にも感じない自分の中の暖かくなる不思議な感覚が、アナタのそばにいて溢れそうになる時、そんな感覚を教えてくれるアナタに出会えたことも、そんな人と重ねる時間にも、泣きそうになるくらい稀少な幸せなんだって思うんだ。



少しずつ、春色に変わってる時間の流れも、海の色も、空の色も。
その影響で膨らむ桜の、まだ硬い芽も。
毎日の変わる匂いも。

今日はくすぐったくて。

ね、大丈夫って、思った。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://dayan0529.blog.fc2.com/tb.php/355-01cba4a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。