Posted by ダヤン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ダヤン   2 comments   0 trackback

しんどい。

汲々としてる……。

いっぱいありすぎて、いいことばかりな訳じゃないから、そんなことは大丈夫。
なんかそんな風に。
けど。

自分事じゃない分にまで心傾ける余裕なんてないはずなのに、いつものクセというか、甘さなんだろう。

嬉しいこと、有難いと、感動さえ覚えること。
哀しいこと、切ないこと。
感情移入してしまうこと。

破裂、しそうに。


泣きたくなくて。
誰の前ででも、泣きたくなんて、なくて。
涙堪えるのさえ、いつしか癖になってたようで。
滲む範囲に抑えて、まだ泣けない。
これは私が泣いていいシーンじゃないなんて、考えて堪えたり。
今じゃない、まだ、ここじゃない。
次をちゃんと考えてないと、まだ。

気は緩められない。

そんなヒトリ問答繰り返してたら、本当に自分の気持ちの何がなんなのかさえ、もう、分からなくなり始めて。
汲々。
本気で呼吸がし辛くなって、どうしていいかなんて、一人で思いつくことなんてそんなの、たかが知れてて。

会社に営業で月一入ってくる人に「ダヤンさんは自分からバカみたいに人を信用しないでしょう?」と言われた言葉が胸に帰ってえぐられる。

その間にもサバサバしすぎてきてること、柔らかさも余裕も、なにもなく、ただ坦々としてること、笑ってさえも、心頑なになってること、自分で判るほど。

イライラもしてくる。
「一人で背負いこまんでさ、手伝うよ」
そう言うくせに、ねぇ、気づいてる?
そういいながら、どんどん増えてく作業を「お願い」「ダヤンが上手やもん、ダヤンが早いもん」って、土壇場で私に振って逃げてるの、だぁれ?
って、思いながら、ぁあ、出た出たこのパターンとかも思う。
ギスギスしてくる。

苦しい。

心の中に、吐けない毒が巻くような、どよどよして、ぐるぐるして、その奥の方で悲鳴を挙げてる。
胸が早打ちを始めて、呼吸が苦しくなって、胸一杯で、気持ちを消化しないまま忙しく過ぎることの恐ろしさにゾッとしながら。

やっと整理つけて、少しホッとして、帰路をいつもの海沿いコースで。
進み始めてすぐに。
向かい合うアナタの車、アナタの姿に環が切れた感じ。

過ぎた後から勝手に、自然に、涙が零れてこぼれて、どうしようとも思ったけれど、所詮、対向車から見える姿は一瞬のもの。もう、今は構わない。
流れるままに流させてあげても、それは、多分、悪いことじゃない。

そんな気がして、流れるままに任せたら、少しばかり、アナタがなんだか憎らしい存在にも思えるくらい、よく流れました。
通勤時間20分程の道のりを、ほとんどずっと、ただただ静かに、何がどうとか考えることもなくホントによく零れました。

一番、胸に整理しきれず持て余していた件に対しての、自分の気持ちが見つかりました。
ぁあ、私、ホントは哀しかったんだ……って。

整理のつけようのなかった件への迷いが落ちました。


しんどいです。
素直に、もう、ちょっと、今は、はい。
しんどいです。
けど、また甘えすぎるのが怖いから。
スマホ画面、アナタの名前、指でなぞって閉じました。


大丈夫。
きっと、大丈夫。
スポンサーサイト

Comment

やしま says... "しんどさを"
「大丈夫!」なんて励ましてくれる?人が居るけれど、僕は信じませんね。
しんどい時は、寄り添って欲しい。そんな気がするから。

甘えられる時には、甘えた方が良いですよ。
誰かの為じゃなく、自分の心の為に。

ではでは~。
2015.04.01 00:36 | URL | #- [edit]
ダヤン says... "Re: やしまさん☆彡"
コメント、ありがとうござます。

甘えるのが下手なんですよ(笑)
私が。
それでこんな時もあるんだろう…って。

やるだけやっても、所詮、完璧じゃないしな…なんてね。

けど。
やしまさんのコメント読ませてもらいながら、「うん」って、素直に、嬉しかったです。
ありがとうございます。
2015.04.05 16:05 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://dayan0529.blog.fc2.com/tb.php/363-12d7d50e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。