Posted by ダヤン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ダヤン   4 comments   0 trackback

アゲハ蝶

目覚めには
春先のような柔らかさを感じ
日中には
真夏のような眩しさを感じ
夕の頃には
秋らしい どこか寂しげな 涼やかさを感じます


その一日の体感が
まるで年の流れのようで

私の中では
もう
四季がグルグルと廻っていて

どこもかしこもアナタとの記憶で溢れだして


悔しくも
冬のアナタを探してます


アゲハ蝶を聴いてしまって……

あの歌はもう聴かない
胸が苦しくなるから
その歌は歌わないで
張り裂けそうに焦れるから

そう思ったことを忘れていたから
不意打ち

忘れていて
うっかり聴いてしまったのに

切り刻まれるように
焦れる私がおりました

まだまだです


アナタにお借りした背中のようには
私の背中は育っておらず

まだまだです

けれど
先に行って
待っていて下さい

精進しますから
きっと
必ず

X6.jpg
スポンサーサイト

Comment

soladayo says... "またまた こんばんは!"
秋は 寂しくなるよね。

秋、冬は苦手・・・。

でも、大切な人達が 秋、冬を春、夏に変えてくれることも。
2011.09.18 02:41 | URL | #- [edit]
ダヤン says... "Re: solaさん"
なぁんか、おセンチになっちゃってる私です(笑)
どの季節も独りじゃないってことですよね↗

コメント、ありがとう❤
2011.09.18 15:58 | URL | #- [edit]
KAB0830 says... ""

ある友人がカラオケに行きたいというので
おまけにキロロの歌を入れて
友人号泣
「自分が歌いますケン」って
年上の友人の背中を叩きながら熱唱
友人のその時の気持ちが分かって
思わずもらい泣き
歌は気持ちを揺さぶります

ダヤンさんは素敵な背中になってます
きっと…
子供たちが一番知ってますよ
2011.09.18 20:53 | URL | #- [edit]
ダヤン says... "Re: kabさん"
kabさん、ありがとう☆彡

やっぱり。ねぇ。
kabさんの懐具合は、受け身型の優しさなんだと思うのです。
押しつけなくフンワリ、ピンポイントで包んでくれるような…水溶性?

背中って、素直で正直な部位だと思うのです。
その背中を叩きながら、気持ちを添わせて歌うkabさん…
想像しただけで、温かさ伝わってきますよ。

私の背中、どうでしょう??
ホント、まだまだです。
それでも、そうですね。
子どもに見せて、恥は一点もないです。
もがく背中も、いつかの先で役にたてるんじゃないか…なんてね。

kabさん、今日もありがとうございます。
2011.09.18 23:39 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://dayan0529.blog.fc2.com/tb.php/77-0f050f9a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。