Posted by ダヤン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ダヤン   4 comments   0 trackback

徒然……

「…」←好き(笑)

ひたすら、眠りました。
昨日の記憶は、ありますよ。

まる一日、ロクにご飯食べてないって記憶w

一日の内に、沢山ありすぎて、何に付いて書き残そうかって、躊躇します。

いいことも。
いやなことも。
どうでもいいことも。

ただ。
今なんちゃって副会長をさせてもらってるこの小学校を、一年前、二年前、三年、四年、五年前に、卒業して行った子どもたちが、今はもう中学生、高校生に育ってるにも関わらず。
とってもフレンドリーに、じゃれてきたり、体当たってきたり、バカ言いあったり…
変わらずに、声をかけてくれるっとことが、その成長を見せつけてくれるってことが、どうしようもなく、幸せと感じます。

母校を母校と慕い、参加したり、参観したりに来てくれる。
もう、親元を離れ、友人同士で訪れるその子たちが、対等に目に入れ、声をかけ、関わろうとしてくれる。

中には、運動会終了後を待って、「遊び来ていい?」って言ってくれた子たちもいました。

自由参加種目でも、「一緒に出ていい?」って。

「来年には、長男も中学たいね!俺らが待っちょっけんね」
って、言ってくれた子もいました。

「随分背が伸びたよねぇ」
「もうアンタよりでかいし(笑)」
なんて、やりとりはほぼみんなと。

追い越せ↗追い越せ↗
私なんかより、うんとデッカイ人間になってしまえ!!
そん代わり、ずっとずっと、そうやってその成長を見せつけて欲しいよって、願います。

君らが好きなまんま長く、好きなまんまでいられる小学校で在り続けられるよう、私なりに頑張るからね。

長男坊たちの『表現』種目の時、彼らがとても偉大に見えて、そこに彼らの可能性を視た気がして、勝手に涙があふれました。
ふりかえると、Uチャンって、心友の二女、二年前の卒業生が後ろにいてくれてて。
「感動やねぇ」
って、涙溢れる私を抱きしめてくれました。

「Uチャン達の卒業式みたい(笑)」
「あん時、あんた誰よりも泣きよったもんね(笑)」


子どもたちの成長を目の当たりに感じた時、なんとも形容し難い気持ちがこみ上げてきます。
とても、キラキラしていて。
目を閉じるのが勿体なくて、心に刻み込みたくなる、人生の中のほんの瞬間的な間。

そうして、思いました。

忘却線は、脳内にしかなくて。
即ち、忘却線の機能は、心には作用しない。
と、すれば。
ある一定期間の記憶を、時の経過の中で喪失するということは、忘却線の作用ではなく。
脳作用ではなく、心身作用。

貴重な瞬間は、脳内ではなく。
心に刻むべきもの。
ならば。
その瞬間を記憶するためには、自身の中に、それに相応しいだけの想いが必要。

ぁあ。
だから。
強く想ったと思っていても、忘れるくらいの記憶なら、後に必要なことではないのでしょう。
大したことじゃないと思っていても、幾度となく思い出すことは、現在にか、後にか、必要なことなのでしょう。

また一つ。
『子ども』というラベルで扱われる君たち特有の輝きに、教えてもらいました。

ありがとう。
スポンサーサイト

Comment

ピンピン says... "今晩は。"
今晩は。最近、「・・・」これを使用する頻度増えてきました。
いかんな~と思いつつ。

ここ数日、あまり寝てないですね。土曜、日曜と深夜カラオケで、おじさんなのに、まあ元気ということでもあるのですが。

あまり食されてない?私もいろいろありすぎて、思い出せないことが多いです。だから日記帳に、朝、昼、夜なにを食べたか、記録とってます。お昼は楽?なんですがね。(笑)

今、まだダヤンさんのブログの内容、よく把握できてませんが、よく読みなおさないとな~と思っております。いい話が多いもので。

2011.09.27 00:32 | URL | #- [edit]
soladayo says... "こんばんは♪"
運動会や、発表会って子供の成長をすごく感じさせられるよね!
見てると、涙が溢れる!
こんな事もできるようになったの!?と初めての保育所の
発表会で思わず泣きそうになった(>_<)

そして、先日の体育祭でも!

その成長を見せてもらえるのは ありがたい事だし、
幸せだよね!
2011.09.27 01:31 | URL | #- [edit]
ダヤン says... "Re: ピンピンさん"
三点リーダ…使うの、よろしくないですか?
私は好きなんですが(照)
省略的に多用されると、なんか、不愉快ですが(笑)←ワガママ❤

三食何を食べたか、記帳してるんですねぇ
私の場合は食べたくないよりも、食べる時間がなかったぁwwwが、主ですから(笑)
そりゃもう、寝る前だろうと、余裕さえあれば食べてしまいます。


いつも、指先が心だか脳だかと連結してて、その時の気分だったり、状況だったりを整理する感じでダラダラっと、全く持って私なりの自然体で綴ってるだけの、いわば、殴り書き的なものです。
そこへお付き合い頂き、コメも頂き、恐縮極まりなく拍手までいただきww
本当に、もう…ありがとうございます。
2011.09.27 08:41 | URL | #- [edit]
ダヤン says... "Re: solaさん"
そうそう♪
ホントに。幸せ感じるありがたいことだよねぇ。

で。
ついでに、この子らがこうして頑張ってた間、自分一体どんだけ成長できたよ??
って思っちゃって。
アンタ達凄いよって。
子どもだからこその心の戦いも多いだろうにって。
自分にすっごく励みになるという(笑)

2011.09.27 08:44 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://dayan0529.blog.fc2.com/tb.php/88-fe63ad81
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。