Posted by ダヤン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ダヤン   4 comments   0 trackback

そうそう。

切替的な時期だったのかもしれないですね。
最近、根本的なことばかり考えたりしてました。

でも、現実にもやんなきゃなんないことは結構あって。

なんか、冷めたというか、醒めたというか、褪めた?????

べぇ~~
ま、いいや。

ちょっと、戦闘モード入ってるみたいです。

つい先日、二男坊が入ってる和太鼓のグループで、連絡が廻って来ました。
連絡網って、廻し繋ぐためのものですよね。
当然、漏れたりしちゃダメだから、次の人が繋がらなかった場合、その次の人につないでおいて、再度、次の人へ連絡取り直してみますよね??
これ、普通ですよね??

違ってんのかなw

以前の連絡網の時も…だったんですけど。
その連絡網が個人の携帯番号記載なのに、名前はグループ所属の子どものものになってます。
この事にも、若干引っかかりを覚えるんですけど。
ぶっちゃけ、私が訊ねた範囲では、その携帯番号が両親何れのものか、明確になってないようで。
ウチの次の方。
何度かけても、出てくれないし、かけ直しも一切なし。

困るんで。
仕方なく、ショートメール入れてみました。
前回はそれで、何とか伝わったようで、返信も着たんですね。
が。
今回は、発信も途中でカットされたし…
何かしら、事情があって通話出来ないのかもしれない。
そう思って、またまたショートメールで要件を入れようと。
でも、一通じゃ納まりきれず、文章も尻切れトンボ。

「next→✉」と、予告して、二通目のメールを送信してみたらwwww
拒否られてました。
所要時間、二分弱です。

で。
どうしようもないから、その次の方へ電話して「…お出にならなかったので…」と、若干ボヤキ気味に前振り。
要件伝え、「じゃ、次に廻しますねぇ」「お願いします」
でも。
次の人●さん、どうするよ??

責任とれんわwww
と、いうことで、このグループの会長さんへその旨、連絡させて頂きました。
その通話の途中、知らない番号からのキャッチ。
「もしかして、●さんかもしれないから、一旦切って、かけ直しますね」
で、切り替えてみたら。
●さんの奥さんでした。
と、いうことは、連絡網の番号は●さんご主人か。

「ちょっと、今日は要件があって通話できない状況なんですよぉ~すみません」
って。
どうのこうののクダリは、もう伝えませんでした。
ただ。
「次回から、もし繋げない状態でしたら、奥さんの方へお電話させて頂いてかまいませんか?」
「どちらでも~」

終了。

こんなもんなんですか???
伝わったから、ま、良しとしますけど。

会長さんへ折り返し、「●さん、奥さんの方から連絡もらいました。要件、伝わりました~」
「いやいや、そういう問題じゃないよねw」
「だよねww」
度々、あるらしいんです。
連絡網が繋がらないパターンが、随所でwww


「策を練らないと。教えてくれてる先生あってのことだからね。保護者だけの問題じゃないからね。まして、子どもが困ることは、もっと、困る事態だからね。」
こらぁ~

なんだか最近。
協調性を履き間違えてる大人が増えた気がするのでした。



スポンサーサイト

Comment

KAB0830 says... ""
なんというか
リアルな問題ですね

みんなが嫌な感じになったりしそうですね

みんながPCを所有していて
インターネット環境があるのであれば
一斉送信で対応できるけど
携帯が絡むと


昔って誰かが誰かに連絡していて
二重に知らされてもみんな笑っていたりして

確実に伝わる方法を確認して
それができない状態は仕方なしっていうのは
どうでしょうか

メールも設定によっては
まわりに気付かれないと思うのですが

スムーズにいく方法見つかれば良いですね
2011.10.06 20:11 | URL | #- [edit]
ぶんぶん says... ""
う~む、これはなんとも面倒くさい……。
これはもう個人の携帯番号両親分+家電の番号など、全部連絡網に記載するべきですかね~?
それにしても、いくら向こうにも大事な案件があったとしてもメール拒否は酷い……。自覚が足りないですね。

そう考えると、昔は良かったな~。
2011.10.07 00:49 | URL | #- [edit]
ダヤン says... "Re: kabさん"
アイディア、コメントありがとうございます。

返信不要の一斉送信。
それもアリかなって思いました。

人と関わりたくないって想いの人がいたとしても、なんかもう、それはそれで仕方ないかなっとも思いますし。

携帯がある分、なんかややこしい問題も増えてきたように感じてます。
モノのない時代の方が、人は不安も少なかったかもしれないですね。

kabさんのアイディア、参考になります。
ありがとうございます☆彡
2011.10.07 11:15 | URL | #- [edit]
ダヤン says... "Re: ぶんちゃん"
コメント、ありがとう。

連絡網を作ったのが主婦だから、安易に携帯の方が連絡つけやすいってことだったみたい。
けど。
それぞれの生活環境があるからね。
家電にしておけば、例え両親がいなくても、子ども本人にでも伝えることはできただろうに…って。
連絡網もらった時に申し添えておけばよかったかな…とも考えちゃった。

ホントに。
不便な昔の方がよかったことって、けっこうあるよね。

2011.10.07 11:19 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://dayan0529.blog.fc2.com/tb.php/95-b49431fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。